最近の投稿
最近のコメント
表示回数の多いページ

Archive for the ‘スポーツネタ’ Category

スポーツ安全保険で安心!自転車(ロードバイク)の事故って結構あるのね!こんな時の補償ってどうします?

ゴールデンウィークも終わってしまい何とも虚しい時期です。。。

次のまとまった休みまでどのようにモチベーションを維持するか。。。

今ののりすけの大きな課題です。

 

そんなゴールデンウィークの中の部下のみなさんのすごし方を何気なく聞いていた所、テニス好きのYK君が足に怪我をした状態で、とんでもない報告が。。。

 

彼は、テニスサークル&チャリサークルで軽井沢に合宿に行ってきたようで、学生気分に戻って、アウトレットやら温泉やら喫茶店やら久しぶりに回って、普段のキビシイ仕事のストレス(苦労かけてゴメンな~)を晴らそうとしていたようとしていたようだ。

2人乗り、3人乗りの自転車を借りて移動するのは結構楽しかったそうなのだが。。。。

 

ここで問題発生!

 

彼が2人乗りの後ろ(前に乗ってる友人が壁になってあんまり前が見えない状態)で坂道を風と一体となってたらT字路の壁に思いっきりぶつかってしまったようだ!

 

レンタル自転車は、思いっきり歪んで、前に乗ってたサークル仲間は打撲、彼は道路に倒れて擦り傷!!!

まぁ大事には至らなくてとりあえずはよかったよかった。。。

 

自転車のレンタル屋にも弁償について話し合い・・・連絡先を交換してその場は何とか保留して改めて後日に。。。

 

とりあえず、サークル仲間と彼は病院へ・・・

財布に保険証が入っていたのは偶然だけど助かったようだ。

 

病院を出てサークルの幹事に連絡したら、サークル活動中の事故に関する保険に入ってることがわかり、ケガして病院で治療する分が保険から出ることがわかり一安心。
後はレンタル自転車だけど、これも保険から出してもらえるっぽい。

彼もサークルの幹事連中の有能(持ち上げとくそうです)性を高く評価していたようだ。
後、保険も。

いつの間に保険に入ってたか知らないけど、サークル活動費の中に含まれてたらしい。(”ちゃんと説明聞いとけ!自分!!!”と彼は言ってました。。)

というわけで合宿が終わるまでにはレンタル自転車屋さんに話がついて、どうにか家に戻って来れたようでした。

 

さらにいろいろ詳しく話を聞いてると、彼が加入していた保険というのが、先日、のりすけも加入した、公益財団法人スポーツ安全協会が提供する、スポーツ安全保険だったそうだ。

偶然ながら同じ保険だったので、実際に事故が発生した時に保険の適用範囲がどんなものなのかというのがよくわかったような気がします。。。

 

やっぱりこの保険って結構何でも保険の対象となるのでいい保険かも。。。

怪我しないに越したことはないけど、万一の時にはそれなりにお金もかかる。。

ましてや、相手に怪我をさせたとか、壊しちゃった何てことになればさらに大変!

 

保険にあまりいい印象を持っていないのりすけも、こういう保険の重要性を改めて感じた出来事でした。。。

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

知らなかった!スポーツ安全保険はスポーツじゃなくても補償されるんだって!

年寄りの冷や水になっても安心なように先日、加入したスポーツ安全保険ですが、よくよく見てみるとスポーツだけじゃなくても加入できるってことに気づきました。。。
これって結構なんでも補償されるんですね。
ほとんどなんでもOK!って気前のいい保険ですよ。
フツーのレジャー保険と比べてもおトク感が高いですな。

ちなみにスポーツ安全保険 に加入できるカテゴリはこんな感じです。(未加入のかたのご参考まで。。。)
ちょっと笑っちゃいますね。
もうほとんどスポーツなんて関係ないものも多数あり。。。スポーツ安全保険というよりも何でも活動保険のほうがいいんじゃねって感じ。。。

■スポーツ活動>スポーツ支援・応援活動
団体活動の準備・送迎(準備・後片付け・送迎など)
応援活動
大会の奉仕(役員)・講習会(スポーツ活動を伴わない会合・講習・準備・後片付けなど)

■スポーツ活動>スポーツ指導・審判活動
スポーツ活動の指導
スポーツ活動の審判

■スポーツ活動>球技
サッカー(フットサル、ビーチサッカー、ミニサッカーを含む)
軟式野球(準硬式野球を含む)
硬式野球
バレーボール(ビーチバレー、ソフトバレーボールを含む)
ソフトボール
バスケットボール(ミニバスケットボールを含む)
バドミントン
卓球(ラージボール卓球を含む)
ソフトテニス
テニス(硬式テニス)
グラウンド・ゴルフ
ドッジボール
ラグビー・フットボール(7人制、ジュニアラグビー、タグラグビー、タッチラグビーを含む)
ゲートボール
ハンドボール
ホッケー
アメリカンフットボール
ボウリング
ゴルフ
その他の球技(ラクロス等)

■スポーツ活動>武道・格闘技
空手道・空手
剣道(居合道を含む)
柔道
少林寺拳法
合気道
弓道
レスリング
相撲
なぎなた
ボクシング
フェンシング
銃剣道
武術太極拳
日本拳法
中国拳法
キックボクシング
その他の武道・格闘技(テコンドー、古武道、杖術、柔術、拳法など)

■スポーツ活動>陸上競技
陸上競技(短距離、中距離、長距離、競歩、走り幅跳び、三段跳び、砲丸投げ、 円盤投げ、やり投げ、ハンマー投げ、走り高跳び、棒高跳び、 障害物競走、各種フィールド・トラック競技など)
マラソン・駅伝
ジョギング
その他の陸上競技

■スポーツ活動>体操競技
体操競技・新体操・トランポリン・器械体操(床運動、あん馬、吊り輪、跳馬、鉄棒、平均棒、段違い平行棒、平均台 など)
その他の体操(組体操、体操技能、幼児体操教室、親子体操など)

■スポーツ活動>水泳・プール
水泳(競技)(競泳、飛込み、シンクロナイズドスイミング、水球、遠泳など)
水泳(競技以外)(水泳教室、水中ウォーキング、水中エクササイズなど)
その他の水泳・プールでの活動(ライフセービング(ガード)、日本泳法、フィンスイミングなど)

■スポーツ活動>射的競技
弓道
アーチェリー
ライフル射撃
クレー射撃
その他の射的競技(ボーガン、エアーガン、流鏑馬など)

■スポーツ活動>ウィンター・氷上スポーツ
スキー・スノーボード(競技)        アルペン競技、ノルディック競技、フリースタイル、デモなど
スキー・スノーボード(一般)        ゲレンデでのスキー・スノーボード、スキー教室、テレマーク、 クロスカントリー、ツアースキー、グラススキーなど
スケート                スピードスケート、フィギアスケートなど
アイスホッケー
カーリング
スノーモービル操縦
その他のウィンタースポーツ・氷上スポーツ    スノーシューイング、雪合戦など
ボブスレー・リュージュ・スケルトン
危険度の高いウィンタースポーツ・氷上スポーツ    山岳スキー、エクストリームスキーなど

■スポーツ活動>マリンスポーツ・水上競技
カヌー競漕
ヨット
ボート(漕艇)
サーフィン・ボディボード
ウィンドサーフィン
ボードセーリング
スキューバダイビング・スキンダイビング
フリーダイビング
水上スキー・ウェイクボード・ジェットスキー(水上オートバイ)
ライフセービング(ガード)
その他のマリンスポーツ・水上競技
カヌー、カヤック、シーカヤック、パワーカイト、海洋クラブ、セーリング、 ラフティング、ハーリー、ペーロン

■スポーツ活動>スカイスポーツ
パラグライダー
モーターパラグライダー
パラセイル
熱気球
グライダー
モーターグライダー
スカイダイビング
超軽量動力機搭乗(モーターハンググライダー搭乗、マイクロライト機搭乗、 ウルトラライト機搭乗、ウルトラライトプレーン搭乗 ただし、モーターパラグライダー等のパラシュート型超軽量動力機を除きます。)
ジャイロプレーン・ジャイロコプター搭乗
ハンググライダー

■スポーツ活動>アウトドア(野外活動)・登山
登山(縦走競技、縦走登山(宿泊を伴う)、トレッキングなど)
ハイキング・軽登山(日帰り)(山菜取り、キノコ狩りなど)
スポーツクライミング(人工壁のみ)
キャンプ(オートキャンプ 、ツーリングキャンプなど野外におけるキャンプ活動)
釣り(海・川・湖・沼などでの釣り)
自然体験活動(ホタル飼育と放流、ウミガメの保護活動、野鳥の保護と観察、昆虫採集、 樹木の研究、エコクラブ、ネイチャーゲームなど)
その他のアウトドア(野外活動)(海水浴、川遊び、潮干狩り、雪あそび、ソリ遊び、サバイバルゲームなど)

■スポーツ活動>山岳登はん
岩登り・沢登り(フリークライミング、アイスクライミングを含む)
冬山登山(積雪期登山、山岳スキーなど)

■スポーツ活動>レクリエーションスポーツ・フィットネス
グラウンド・ゴルフ
ゲートボール
パークゴルフ・パターゴルフ(マレットゴルフなど)
綱引き
インディアカ
オリエンテーリング
その他のレクリエーションスポーツ
エアロビクス・ジャズダンス
健康体操・太極拳・ヨガ(ラジオ体操、健康美容体操、3B体操、リズム体操、親子体操、 ストレッチ体操、ジャズ体操など)
トレーニング(ストレッチ、筋力トレーニング、ウェイトトレーニング、水中ウォーキング、 水中エクササイズなど)
ウォーキング・ジョギング

■スポーツ活動>ダンス・踊り
社交ダンス
フォークダンス
洋舞(フラダンス、フラメンコなど)
日舞(日本舞踊など)
バレエ
レクレーションダンス
バトントワリング
チアリーディング・チアダンス
その他のダンス・踊り(阿波踊り、よさこいソーラン、盆踊り、創作ダンス、タップダンスなど)

■スポーツ活動>自転車・乗馬・モータースポーツ
自転車競技(トラックレース、ロードレース、マウンテンバイク、室内競技、 シクロクロス、バイシクルモトクロスなど)
サイクリング(サイクルロードレース、自転車旅行など)
自動車操縦(2輪・4輪)(ジムカーナ、ダートトライアル、運転技術競技、エコラン、カート、 ツーリングなど)
馬術(乗馬)(馬場馬術、障害馬術、総合馬術、乗馬など)
一輪車

■スポーツ活動>異種目複合競技
近代五種・バイアスロン
トライアスロン
その他の異種目複合競技

■スポーツ活動>パワースポーツ
ウェイトリフティング(重量挙)
パワーリフティング
腕相撲(アームレスリング)
綱引き

■スポーツ活動>ローラースポーツ
ローラースケート(スピード、フィギア、インラインスケート、ローラーホッケーなど)
スケートボード

■スポーツ活動>その他スポーツ活動
運動・体育(運動会、腕立て伏せ、柔軟体操、跳び箱、なわとび、二人三脚、マット運動、フィールドアスレチックなど)

■文化活動など>文化活動
書道・華道・茶道
詩吟、俳句、和歌
音楽(合唱・コーラス、楽器演奏、吹奏楽、歌唱・カラオケ、リトミックなど)
音曲(雅楽、邦楽、浄瑠璃節など)
太鼓・神楽・囃子
演芸(浪曲、落語、浪花節、奇術、漫才、形態模写、紙切り、曲ごま、ジャグリングなど)
演劇(演劇活動、演劇鑑賞など(ダンスを除く))
伝統演劇(能楽、狂言、歌舞伎、人形浄瑠璃など)
創作活動(絵画、彫刻、陶芸、木工、料理、手工芸など)
学習・調査・研究活動(語学、歴史、科学、天文など)
自然観察・環境学習(ホタル飼育と放流、ウミガメの保護活動、野鳥の保護と観察、昆虫採集、樹木の研究、エコクラブ、ネイチャーゲームなど)
園芸(花の植栽、盆栽、いけばな、植木手入れ、草取り、農作業など)
囲碁・将棋・テーブルゲーム(囲碁、将棋、チェス、麻雀、けん玉、百人一首、マジックなど)
旅行(観光、バス旅行など)
写真・映像・映画製作
図書
遊び(鬼ごっこ、かくれんぼ、馬とび、缶蹴り、室内遊び、室内ゲームなど)
祭り・神事
激しい身体活動を伴う祭事(喧嘩神輿、だんじり祭り、御柱祭りなど)
その他の文化活動
■文化活動など>地域活動
PTA活動
自治会・町内会活動
女性会・婦人会活動
老人クラブ活動
青年会、青壮年会活動
青年団活動
その他の地域活動
■文化活動など>ボランティア活動
環境美化活動(街中・公園)
緑化活動(街中・公園)
リサイクル活動
防犯・自警(パトロール)活動
防災・消防活動(消防団活動など)
青少年健全育成ボランティア
交通安全ボランティア(交通少年団活動など)
学校安全ボランティア
介護・福祉ボランティア
環境ボランティア(みどりの少年団活動、海洋少年団活動など)
健康・安全ボランティア(青少年赤十字活動など)
森林ボランティア
図書ボランティア
観光ガイドボランティア
学習ボランティア
自然体験学習ボランティア
子育て支援ボランティア
障害者の自立支援(作業所など)
その他のボランティア活動
山岳事故防止・救助(山岳救助活動)
水難事故防止・救助(ライフセービング(ガード)、プールの監視員)
■文化活動など>各種行事
レクリエーション行事(1)(いちご狩り、いも堀、栗拾い、ぶどう狩り、りんご狩り、みかん狩りなど)
レクリエーション行事(2)(お花見、肝だめし、焼きいも会、ハロウィン、クリスマス会、餅つき、 凧揚げ、豆まき、バザー、模擬店など)
レクリエーション行事(3)(キャンプファイヤー、バーベキュー、飯盒炊さん、野外料理、スポーツ観戦など)

Pocket

年寄りのスポーツにはケガがつきもの・・・スポーツ安全保険で安心!

50歳を前にして、日々、体力の衰えを感じる今日このごろ。。。

高齢化がさらに続くこの時代であるので、そんな簡単にあの世でのんびりともならないだろ・・

そうなってくると、とりあえずは、体力維持、健康増進のためにもなにかやらねばダメダメと感じてしまう。

中学生までは、なんだかんだで野球をやってて、ここ最近は世界一にもなった枚方リトルリーグにも所属してたなーと思い出す。。

 

その頃を思い出し、とりあえず、素振りやキャッチボールから始めてみようと決意して、同じ境遇の同僚と健康維持チームを結成!

でも、年寄りの冷や水で体力維持、健康増進のハズがケガで入院なんてことになってしまいそう。。。。

そうなると、カネもかかるし。。。と頭を過り、チョット躊躇してしまう。。。

 

そんな時のために、公益財団法人スポーツ安全協会が提供するスポーツ安全保険が便利との情報を同僚よりアドバイスを受ける。。。

 

さっそく、ググッて見ると、フムフム。。。

不払い問題など、あまり保険というものにはいい印象を持っていないのりすけも、この保険ならイイかもと感じる。。。

 

アマチュアで5名以上の団体であれば、スポーツだけじゃなくても、文化活動団体でも補償されるとのこと。

おまけに、団体が活動場所に移動する時にも補償の対象となるとのこと。

さらに、賠償責任保険までついてるそうだ。

 

これでなんと、1850円で最高3000万円まで補償とはコストパフォーマンスはたかいですな。

 

スポ安ねっとでも加入依頼ができてコンビニで掛金を払えばOKとの手軽さ!

 

早速、会員登録して加入依頼しときました。。。

 

これで安心!

 

 

この公益財団法人スポーツ安全協会のホームページに出てるキャラクターはイイネ!

お堅そうな組織そうなのに、えらくフレンドリー!

何かグッズとかないのかね?

協会さん作ってよ!

 

Pocket