最近の投稿
最近のコメント
表示回数の多いページ

Archive for the ‘原付イジリネタ’ Category

もう27年もの!3KJ JOG君のエンジンオーバーホールをやってみた!

ここ最近はあまり活躍の場がなかった3KJ JOG君ではあったものの、チョット乗る機会があり乗ってみたが。。。

エンジンが全然吹けなく、パワー感が薄い。。。

なんか変ということで、今日は時間もあることをいいことにエンジンを下ろして分解することに。。。

CIMG0709

下したエンジンを自宅まで運び込みオーバーホール開始!

結構、重かった。。。

 

しげしげと外観の観察では。。

CIMG0714

ありゃりゃ!エアクリーナーとキャブレターをつなぐダクトがボロボロ。。。

まぁこりゃ交換するってことで。。。

とりあえずは、エンジンの要のシリンダーの分解してみると、なんかピストンがヘンなことに。。。

CIMG0715

なんと、割れてます。。。

そりゃパワーも出んわなということであっさりと解決。

ここまでバラしたんで、圧縮を高めるためにシリンダー周りの清掃しとこかね。。

こんな状態やしね。

CIMG0717

さらについでにインマニのほうもね。

CIMG0722

こんな感じ。

まぁもうすでに20年くらいの熟成エンジンなんでドロドロやな。。。

 

もうここまでやったら駆動系もついでに。。。

CIMG0723

 

セル周りもついでじゃ。

CIMG0718

 

こうなったら、フライホイール側もついでに。。

CIMG0720

 

ということで、エンジン回りの大掃除完了。

まだまだ元気に走れそうです。。。

 

Pocket

3KJ君のメンテナンスでもやりましょうかね。。。

ここのところの信じられないほどの猛暑状態が続き、快適なクルマで移動すればさぞかしラクなんでしょうけど、驚くくらいのガソリン高騰により、ガマンして3KJ君は大活躍!

酷使しているがために、ここのところご機嫌ナナメな状態が続き。。。

セルは回れど空回り。。。

たまにキックしたら、ガリガリ言って空回り。。。

エンジンなかなかかからず。。。

エンジンかかってもフルスロットで安定せず。。。

これじゃ快適なめくるめく30キロの世界は楽しめないということで、ちょうど、嫁はん、娘が夏休みの里帰り(とーちゃん仕事で辛い日々)をいいことに、こっそり部品を大調達!
調達先はいつものヒロチーさん

まぁ純正品価格から比べれば、驚くような低価格!
ほんと助かってます。

今回は、奮発して。。。

キャブレター      なんとコミコミで2,464‰円
燃料ポンプ       なんと675円
ƒŠリードバルブ      なんと252円
ƒスタータクラッチギア  なんと594円
ワンウェイクラッチ   なんと165円
キックピニオンギア   なんと354円

これに前回買ったときのポイント127円を引いて、しめて4、377円!
3、000円以上は送料無料のありがたさ。。。

純正で揃えたらいったいいくらかかるんかね。。。
速く走ることなんかはどーでもよくて、ちゃんとフツーに走れりゃいいなんていうことであれば、まぁ十分でしょうな。
(たまーにハズレもあるけどね。。)

今週末はこれで決まり!
はーやくこいこい部品ちゃん!

>【即納】 MT-10070123 ヒロチー商事 オイルスイッチ(負圧コック) ジョグ (3KJ/3RY/3WF/3YJ/3YK)/アプリオ(4JP/4LV)/ビーノ(5AU) 3KJ-24500

価格:893円
(2017/3/26 09:23時点)
感想(23件)

>ヒロチー ジェット類 キャブレター メンテナンスキット JOG [ジョグ] (3KJ)

価格:466円
(2017/3/26 09:26時点)
感想(1件)

>【即納】 MT-0214-003A1 ヒロチー商事 メタル リードバルブ 4枚タイプ JOG 3KJ ジョグ 3KJ-13610-00 ★

価格:687円
(2017/3/26 09:27時点)
感想(0件)

>【即納】 A2272168 ヒロチー商事 ワンウエイ クラツチ JOG 3KJ 15657-00

価格:47円
(2017/3/26 09:29時点)
感想(3件)

Pocket

3KJ JOGのプチオーバーホール

天邪鬼白鳥ツアーなど、ゲンチャに乗るにはいい季節なので、ここのところ走行距離が増加傾向ののりすけ3KJ JOG。

CIMG0254

エンジンが暖まったころに坂道を登ると、少々、エンジンから異音めいた音が気になってたので、少々エンジンを分解!

いつものことなので、こんな感じになるまでバラすバラす。。。
手馴れたモンです。

CIMG0257

プラグを抜いて焼き具合は???

CIMG0256

こんなもんかな????
ちょっと、薄いかな????

ちょっとキャブを濃いめにしとこうかね。。

ちなみにシリンダ内はこんな感じ。

CIMG0258

だいぶ年期が入ってるなー。
まぁ20年の熟成モノだもんね。

シリンダヘッドはこんな感じ。

CIMG0259

ちょっと焼けてるんで、今度、分解するときにはサンドがけでもしようかね。。。

とりあえず、シリンダ周りのお掃除をやって、100回位のキックで入念にセンター出しして組み立ててプチオーバーホール完了!

これで異音は出ないかな????

Pocket

3KJ JOGの後輪のタイヤ交換

約20年目を迎え、一体何キロ走ったのかわからない熟成の3KJ JOG

CIMG0138

川島町天邪鬼白鳥ツアーで1日に150キロも走ったこともあり、後輪のタイヤがツルツル状態となってしまった。
今週は会社の創立記念日ということで、先週に続いて3連休となることなのに、既に夏休みとなっている娘は夏期講習ということで遊んでくれないし、嫁も何だかんだでやることがあるようだ。
これはいいチャンスということで、また原付小旅行を実行するためにも、タイヤ交換しておこーっと。

まずは、手慣れたもんで、マフラー外しまーす。

CIMG0222

シリンダ側についてる2本のボルトと、支点の2本のボルトを外すと簡単に取れます。

マフラーが取れたら、インパクトレンチでドッドッドッ!!!っとナットを外します。

CIMG0223

取れたらこんな感じ。。。

取ったら、タイヤを外します。。。
まず、バルブを外してエアーを抜きまーす。

CIMG0224

エアーが抜けたら、ビートを落としまーす。
落ちたらこんな感じ。

CIMG0225

タイヤレバーを2本使って、ホイールからタイヤをハズしまーす。

CIMG0226

外れたらこんな感じ。

CIMG0227

反対側から今度は攻めて、ホイールからタイヤをハズしまーす。

CIMG0229

今回の交換タイヤは実は少々難アリのもの。
以前にヤフオクで新品を買ってすぐにパンクしたもので、今回はカネもないのでこれを修理して再利用します。
とりあえず組み込みます。

CIMG0230

ビートをあげます。
この位のサイズのタイヤなら、自転車の空気入れで充分。
(でも必死に汗ダクになりながら、速くポンピングしないとビートは上がりませんーん。温めとくといいですよ。)

CIMG0233

パンパンと2発の音とともにビートが上がって、こんな感じ。

CIMG0234

いよいよパンク修理
どこがパンクしているか調査から。

CIMG0235

ここでした。
景気よく空気が漏れてます。。。

10年くらい前に車のタイヤがパンクしたとき買ってた修理道具で今回はこれを使って直します。

CIMG0243

パンクした場所に、グサッと突き刺します。

CIMG0236

キリの部分だけ抜いて、こんなものを突っ込みます。

CIMG0244

ドライバー見たいな修理道具を抜くと、さっき突っ込んだものが残って、修理完了。

CIMG0237

ハミ出た部分をちょっと残して、切っちゃいます。
元通りに組み直して、完了。
組み直してから、30キロくらい試運転した後の状態はこんな状態

CIMG0242

まぁ見た目は悪いけど、実用に何ら問題なし。。。
よかったよかった。。。

Pocket