最近の投稿
最近のコメント
表示回数の多いページ

Archive for 1月, 2016

E51 エルグランド君の4回目の車検でお借りした代車はスゴイ装備のDAYS ROOX君!

今回で4回目の車検をやってきました。。。

小生は、ディーラーさんとのつながりを何とかつないで、今後の新車購入の時に優位にするという目的(下心バリバリ。。。)で、少々高い出費ではあるものの車検はいつも、購入した時のディーラーさんの日産プリンス神奈川 麻生柿生店さんにお願いしてます。。。

ご担当いただいていいる営業マンさんとは、読みは違うけど同じ漢字の名字で、なかなか愛想もよくまめにご連絡いただける方で、もう10年くらいのお付き合いをいただいてるので、今回もお願いしました。。(宣伝しときましたよ!次回もよろしくね!)

 

交換すべきモノは、ほとんどDIYで交換してしまってるので、いつもの通り、『最低費用でお願い!』ということと、車検期間中はいつものように、代車をお願いしてます。。。

この代車がいつも、試乗車の新車バリバリのクルマをお借りできるので結構楽しみだったりします。。。

 

ということで、今回の代車はこれ!

CIMG1022

CIMG1023

DAYZ ROOXの Highway STARTです。。。

三菱自動車では、ekスペースってやつですな。

ここ最近の日産がミョーに力を入れている軽自動車の最新版ですよ。。

商品企画は日産、製造は三菱自動車という、同業者同士のコラボレーションでできた車だそうだ。。。

NMKVって合弁会社をつくって、SUZUKI、DAIHATSU、HONDAの3大巨頭の軽自動車マーケットへ参入ってなことなので、単なる三菱自動車からのOEM自動車とは一味違うのかねぇ???

CIMG1018

こんな感じ。。。

ちっちゃい車にしては、結構イカツい顔つき。。。

CIMG1024

横から見ると。。。

やっぱり軽自動車!

CIMG1020

リアはこんな感じ。

HONDAのNシリースを発端に妙にはやり出した、ルーフを別色にするパターンですな。。。なかなかマッチしてます。。。

乗ってみると天井までの空間の広さにびっくり!

座って天井までの空間は、拳6個分くらい!これはかなり驚きで、慣れるまでなんか変な感じですわ。。。

CIMG1027

ボンネット開けるとこんな感じ。。。

ちっちゃいエンジンが結構、詰まってます。。。

E51エルグランド君のエンジンルームは、もうほとんど手の入るスキマはないですが。。。

これも同じくギチギチです。。。メンテナンスは大変そう。。。でも、サンメカはそれが楽しみだったりするけど。。。

CIMG1063

運転席はこんな感じ。。

25年くらい前に乗ってたDAIHATSU MIRA Turbo TR-XX EFIとは、質感が全然違います。。。

質感向上の進化に驚きです。。。

CIMG1064

コンソールはピアノブラック調のパネルになかなか新鮮なデザインです。。。

しかもナビ、オートエアコン装備!

さらに。。。

CIMG1053

リアモニターまでついてます。。。

もはや、25年前の軽自動車のイメージは全く持って崩れ去りました。。。

CIMG1070

バックミラーにもモニターが付いてます。。

リバースギアの使用時なんかには、ココか、ナビ画面への表示を選択できますよ。

CIMG1043

ロールスクリーンまでついてます。。

下からベローンて伸ばして上で引っかけるってもの。。。

これはけっこう便利!

ぜひ、今後の車に積極採用してほしいです。。単純な構造でそんなにコストにはねるものでもないでしょうからね。

費用対効果抜群なアイテムですよ!

自動車メーカーの商品企画さんよろしくね。

CIMG1058

リアシートも広々。。。

これらな4人の移動でもそれほど苦でもないですわ。。。

CIMG1052

トランクルームは。。。

狭いです。。。

まぁ、しゃーないわな。。使えるスペースは決まってるわけやし、居住空間を広げりゃ。。。まぁしゃーないわ。

常時2人移動だったら問題ないね。

 

こんな、最新設計のハイグレードなクルマです。。。

少々長めに車検の期間をもらって一週間ほどで約300キロほど走ってみましたけど、普段のバカでかいエルグランド君からなので、もうこれは、”カート”ですわ!

普段じゃゼッタイに一回で入れきれない駐車場なんか全然問題なく一回で入っちゃいますし、昔の軽自動車とはもう全く違う走行性能など。。。もう素晴らしい車としか言いようがないですわ。。。

ぜひ、2台目の車としてほしいものです。。。

 

さて、そんな車を買うとすれば。。。

CIMG1044

ゲゲッ!!!!!!

にひゃくななまんななせんえん!!!

すごいね!!!!

軽自動車も2,000,000円を超える時代なんですな。。。

もうこうなると、”安くてチッチャイ軽”なんてもんじゃないですわ。

高級軽自動車ってカテゴリーが近い将来にできそうな予感です。。。

 

でもね。。。

ここまできたらね。

CIMG1061

こういうとことか。。。

CIMG1062

こういうとこの質感向上を検討してみたらどうかと思うわけですよ。。

ボディーの鉄板そのものが丸出しってのは、25年前の軽自動車と変わってないんですよね。。。

これが車内の空間で見えるのと見えないのでは全然、居住空間としての質感は違うと思うんですよね。。。

まぁ軽自動車っていう車重も全長、全幅、全高も決められてる枠の中で、モノづくりをせねばならんということは、わかっちゃいるけど。。。

カバーをかけちゃ車重やコストの問題があるでしょうしね。。。

たとえは、車内色と同じ色で塗っちゃうとか・・・

分野は違えど同じエンジニアとしてですが。。。こういう課題にも知恵を使って何とかできればさらに良いものができるでしょうね。

 

まぁ楽しいいい車でした。。。

 

Pocket

RAPIRO君の健康診断

年末に長年おついきあいのある会社のエライひとから、”クラウドファンディングで出資して貰ったRAPIROの右足が動かんから見てくれ”とのご相談を頂き、結構な大きなものであるにもかかわらず、わざわざ会社まで持ってきていただけたので、それではということでとりあえず、お借りしました。。。

 

今年の年末は、少々の有給休暇をもらって怒涛の11連休で帰省するので、これにお伴させて、帰省先で健康診断してみることに。。。

 

まずは、外観の初見から。。。

 

うんー。。ちょっと組み立て方が雑やな。。。って感じ。。。まぁその人の性格が出てますかね。。。(失礼!)

これじゃなかなかスムーズには動かんなということで、一旦、全部ばらしてオーバーホールしてみるという大手術をすることに決定!

 

で、早速開始!

 

開始後、すぐにわかりました。。

CIMG0955

右足のサーボモーターのピンが1本ずれてますね。。。

これを。。。

CIMG0956

はい!終了。。。

これを組み立てて、終了。。。

ばらした後は各サーボモーターの初期状態を調整するわけだけどこれが超微妙!!!

結局、2時間くらい格闘して、なんとかまともに動くようになりました。。。。

組み立て自体はカンタンだけど、これがいちばん大変でしたね。。。

 

今回、調整した結果は。。。rapiro_init_set

まだなんとなく、左に曲がっているような感じはあるものの、まぁこれは持ち主に頑張ってもらうことにします。。。

 

まぁこれで、なんとかすべてのサーボモーターの調整ができたので、Teratermのマクロを使って。。。

rapiro_macro

 

せっかくお正月ということもあるので、こんな感じで動かしてみました。。。

 

 

【RAPIROからのお正月メッセージ】

http://norisuke.servehttp.com/rapiro2.mp4

人型ロボットの入門編としてはなかなか面白いものでしたね。。。。

これにraspberry pi を組み込んで、今度は、SiriProxyをつかって音声認識させるってのも面白いかも。。。

持ち主にちょっとアイディアを授けて頑張ってもらおう。。。

 

Pocket