最近の投稿
最近のコメント
表示回数の多いページ

早起きした朝は。。。行ってみよう! 所沢、川越、川島へのオンボロ原チャリの旅!

去年の年末から、人間的生活が送れないほどの仕事の忙しさからようやく開放され、ここのところはまともに近い生活が送れるようになってきた。
本来、のりすけは”超朝型人間”なので、まともな人間的生活に戻ると、朝起きるのもやっぱり不思議なことに元に戻ります。
特に休日ともなると顕著なもので、なんと今日は4時に目が覚め、一度、目が覚めるともう目が冴えて”二度寝”なんてありえない。
歳を取った証なんですかねぇ・・・

そんなこんなで、目が冴えてしまった以上、貧乏性な性格も手伝って、しかもせっかくの休日であるからには何かしないともったいない!

何をするかを考えること数十分間・・・・

そういえば忙しくなる前に、原付の調子が悪なってしばらく放置プレイとなっていたが、先週にピストン、シリンダを交換してから試運転をしてないなぁと気づいてしまった。
ということで、とりあえず原付で走りにいくかということに決めました。

じゃぁどこに行くか???
まぁ適当に走って決めようということで走っていると、何故か”白鳥”が頭の中に過る・・・

白鳥と言えば、毎年1月から2月にかけて仕事でよく行く、埼玉県比企郡川島町に白鳥が越冬する場所があったと思い出す。。。
その越冬する白鳥の中には、”天邪鬼”のようなヤツがいて、たまに夏でも渡って行かないのがいるというのを地元の人から聞いたことがあった。

そういえば毎年、冬のクソ寒い時にはよく行くが、夏には行ったことがないなぁということで、よし!天邪鬼な白鳥を見にいこう!と決めました。。。

夏とはいえ早朝5時は、昼間の”激暑”とは違い肌寒い。
しかもそんなこととは知らず、ジャージに半袖ポロシャツでの走行だと、こりゃ”激寒”状態!
両腕が”サムイボ”(あんた!大阪の人やな!って言われそう。。。)だらけで、”うー寒い!”と思いながらも、決めたことは意地でも実行せねば気にいらない性格ののりすけは、約60キロ先の”天邪鬼な白鳥”を見るために進路を向けました。。。。

方向的にはあっているだろうと思われるということもあり、ひとまず、所沢方面へ・・・
のりすけは、多摩センターの近くに住んでいるので、多摩モノレール線沿いにひたすら北上!
途中、立川の都会的な雰囲気の街を抜けて、西武ドームの横をひた走り、航空公園へ。

関東に住んで約25年にもなるが、話しにはよく出てくるけど行ったことはない航空公園。
とりあえず行ってみるかということで行ってみたら駅前に純国産飛行機のYSー11があるのに感動!
なつかしー!!!!
まだ6時前で誰も誰もいなかったということもあり、思わず写真を取っちゃいました。。

CIMG0143

懐かしーー!!かっこいい!!!!
乗り物マニアなのりすけにとっては、こんな間近に見れるのは大感動!!!
すみずみ観察しました。。。
興味のない人が見てたら変人ですな。ありゃ。

じっくり観察した後は、川越へ!
所沢を越えると街の雰囲気がのりすけ好みな田園が一面に広がり、気分爽快!
いいねーやっぱり田舎は!(失礼!)

川越では朝っぱら妙に小学生が多くいる。。
そういえばもう夏休みでラジオ体操をやっているようだ!
のりすけの幼少の頃には当たり前のようにやっていたラジオ体操が生き残っていることに感動しながら川越駅を通過。

本川越駅の前を通過してしばらくすると。。。

CIMG0153

これまたいい雰囲気!
これがいわゆる”小江戸”の街並みってやつですかね。
関西出身ののりすけにとっては、”江戸”らしい雰囲気ニこれまた感動です。
やっぱり文化が違うとビミョーに街並みが違いますな。

さらに、川越と言えば。。。

CIMG0147

これですかね。時の鐘!
たまにテレビ埼玉をみてると出てくるこれです。
初めて本物を見ましたよ。
川越のランドマークですかね。
早朝なので人も車もまばらなんで、さらにいい雰囲気・・・

川越を抜けると、坂戸へ。

CIMG0156

いつも部下と待ち合わせ場所の見慣れた東武鉄道東上線の若葉駅。
ここまでで出発から約1時間30分
(原付が制限速度30キロなのに計算があわないことは勘ぐらないことにしておきましょう。。。大人の対応でね。)
早朝だと車とほとんどかわならい時間で到着。意外に早く着けるのね。
今年から車じゃなくて原付でこようかねぇ。。。

ここからは、通い馴れた道じゃない道で、八幡団地の近くの白鳥飛来地へ。

駅の近くには富士見工業団地が広がり、印刷会社ヤ音響機器メーカー、製菓会社など多くの工場が建ち並び、田園地帯とは程遠い、無機質な街並みの中、乗り物マニアとしては、超ニッチなマニア心に火を着ける会社があります。

CIMG0140

これです。
ちょっと見にくいので、ググッと寄ってみると・・・

CIMG0141

おー!!!!!
かつては、東京と九州を結んだブルートレイン牽引用のEF65 500番台!!!!
今やオシャレな電車になっちゃいましたが、かつては美しいヘッドマークを掲げて颯爽と東京ー宇野間を走ってた、”瀬戸”が格好良かったー!
こんなんでした。同じ536番で在りし日の姿ですな。
今や顔だけちょん切られちゃってる!

なんで????
とよくよく見てみると、その世界の中では超有名な”KATO”ブランドを持った、鉄道模型メーカー関水金属工業でした。。。
こんなところで作ってるんだー!
知りませんでした。
のりすけもEF58や20系客車などいくつか持ってますので、ぜひ、今度、工場見学させてください!!!!

こんな富士見工業団地を一回りして、目的地へ軌道修正。。。
と思ったら、ヘンな建築物発見!

CIMG0157

これです。。
派手というか。。。美しい・・・

宗教心は全くと言っていいほどないが、芸術的な神社仏閣などの建築物には興味津々なのりすけにとっては衝撃的な出会いでした。
ググッと寄ってみると・・・

CIMG0163

”聖天宮”っていう台湾の寺だそうです。
日本の寺とは随分違いますなぁ。。。
へぇーって感じですなぁ・・・

寄り道ばかりで進捗が出ませんが、めくるめる30キロな世界の原付移動は、こういった普段目につかないものが見えるスピードであるからこそおもしろいものです。

ちょっとばかり進むと。。。

CIMG0165

こんな世界が広がります。。。
すばらしい!!!!

出発から約2時間で、約70キロの移動でようやく川島町の白鳥飛来地に到着!!

CIMG0166

いつもくる、冬だと駐車場が開放されてるけど、さすがに夏は閉鎖されてるみたい。。。
そんでもって、いつも白鳥のいる川っぺりへ行ってみると・・・

CIMG0172

やっぱりいませーん!
一羽も!
冬ならここに100羽近くいるんですけどね。
今年は”天邪鬼”はいなくて、”素直なよいこ”ばかりだったようです。

まぁなんだかんだで、遠路ハルバルやってきましたが、目的は果たせなかったけど、いろいろな他のものが見れてとりあえずよかったよかった。。。

Pocket

Leave a Reply