みかん成長ライブ映像
最近の投稿
最近のコメント
表示回数の多いページ

青春時代を過ごした枚方…それを支えた京阪電車!そのイメージを素晴らしく表現してくれた歌をみつけました!

大学を卒業し、就職して関東に生活拠点が移るまで過ごした、枚方。。

大学への通学の毎日の生活の中にもう当たり前のような、空気のような存在であった京阪電車。。

辛いことも、楽しいこともみんな知ってる京阪電車。。

 

そんな小生の多感な青春時代を見事に表現してくれた素晴らしい音楽に偶然出会うことができました。


枚方出身のアンダーグラフと言うミュージシャンが歌う『おけいはんパレード』…

 

京橋のフランクフルト!

千林の商店街!

エッ!こんな短いの!っての土居、滝井!

萱島の御神木!

寝屋川市の車庫!(京阪沿線の鉄道マニアにとってはもはや聖地!)

残念ながら光善寺で愛は歌えなかったなぁ。。。

もう完全に地元中の地元のひらかたパーク!

おしゃれな街の樟葉!

お馬さんが一生懸命走る淀!

中書島から宇治へ!枚方から交野へ!

いまや海外からのお客様にとっては超有名な伏見稲荷!

どうして六条だけないの!って疑問!

みんなで楽しんだ祇園四条!

まわりのカップルをよそ目に、明日への未来を語り合った鴨川べり。。。

終点の三条へ。。。

 

そうそう。。。

5000系はラッシュ時には2つのドアが閉めきられてそこにあった座席があかったあがった!!!

ドア付近のつり革はバネでビヨーンってあがったあがった!!!

関東に生活拠点が移ってから開通した中之島線。。。これは乗ってないなぁ…

 

どれもこれもが、懐かしいい。。。

それとともに、当時の様子が鮮明に思い出が蘇ります。。。

 

競合する阪急京都線とかJR京都線が到着時間を必死で争うなか、淀川をはさんだ京阪電車はそんな戦いに挑まず、マイペースで行く様は、小生の人生にオーバーラップさせられ、本当に共感できます。。。

そんな印象に残る歌詞と、一度効いたらもう頭からはなられないポップな旋律は、もはや小生のテーマソングになりました!

もう、仕事しながらでも、常にこの音楽が頭からはなれません。。

 

こんな音楽を作ってくれた、アンダーグラフ!

それをプロデュースした京阪電車!

ありがとうございました!

 

がんばれー!!!

陰ながら応援してます!!

 

ぜひ続いて、京津線、石山坂本線バージョンも期待しています!!!

 

がんばれー!アンダーグラフ!京阪電車!

 

そんな京阪電車で京阪沿線を旅してみませんか?

おすすめです。

Pocket

Leave a Reply