最近の投稿
最近のコメント
表示回数の多いページ

今年は猛暑!バッテリは大丈夫?E51エルグランド君のバッテリ交換を激安でやってみた!

前回交換から約2年半、走行距離にして約3万キロでボチボチバッテリがヤバくなってきた。
電装品を多く詰んだのりすけエルグランドは、夏休みの遠出に備えて交換しておくことに決意!

そんでもって、今回交換するのはこれ!

CIMG0246

>★ATLAS・アトラスバッテリー・90D23R・2年または4万キロ保証★55D23R.65D23R.70D23R.75D23R.80D23R.90D23Rに使用できます。

価格:6,372円
(2017/3/26 16:52時点)
感想(13件)


アマゾンで購入した、韓国製のAtlas社製バッテリ!
E51エルグランドの標準バッテリーは80D23Rだけど、このバッテリーは90D23R!
ちょっとばかし容量アップで、お値段なんと6000円弱!
国内ブランドの同容量だと20000円超なので、なんと1/3くらいの値段で調達です。

なんで国産品はこんなに高いんでしょうかね。。。
鉛蓄電池の技術なんて100年くらい前からある技術なんで、もはや枯れた技術なんだから、こんなに値段の差があっては、切ないサラリーマン家庭では、もれなく安いほうを選択します。
これじゃ、日本の経済も先はないですな。。。
お金持ちの方々は、日本の内需拡大、経済促進のためにも、国産品をドウぞ。。。

さてさて、それはさておき。。。

まずは、ボンネットオープン!

CIMG0248

こんな感じ。。。
E51エルグランド君は、エンジンルームが狭くてメンテナンスは地獄です。。。
まぁその分、室内が広いからガマンガマン。。。

交換するバッテリも、アマゾンで買ったAtlas社製80D23Rなので、比重計がついてます。
覗いて見るとこんな感じ。

CIMG0253

劣化しているとは言え、まだ使えそうな雰囲気。。
ちょっと黒くなってるけど、まだ緑色が見える状態。
今度、デサルフェータを自作する時にのための実験材料としてでもとりあえず保管しておくことにしよ。

そんで、とりあえず、マイナス端子のアースを取り外してから、プラス端子を取り外し。

CIMG0249

外したら、固定ステーを取り外して、交換!
このAtlas社製バッテリーは取っ手がついてるので、交換もラクラク!
国産のバッテリーには意外にあまりついてるメーカーが無いんだなー!!!
安くて容量も大きくて便利とあっちゃ、もう国産品は買えないよー!!!
国内メーカーさんがんばってよ!!!

交換したらこんな感じ。
まぁ大きさが一緒なんだから変わるわけ無いですな。

CIMG0251

比重計を見てみると。。。

CIMG0252

やっぱり、違うね。。。
緑が輝いてます・・・

これで今年の夏も安心遠出できそうですな。
でも。タイヤもそろそろヤバいんだなー
こっちも何とかせねば。。。

Pocket

Leave a Reply