最近の投稿
最近のコメント
表示回数の多いページ

寒さからの脱却!E51 エルグランド君に秋月で売ってたシートヒーターを取り付けをやってみた!

12月になってだんだん冬らしくなってきた今日この頃。。

E51 エルグランド君は通勤で使っているので、出勤時の寒さは身に染みる。。

とはいってもここは南関東なんで北海道、東北地方なんかの方々からは”何を言ってんじゃ!”と怒られそう。。。

そうは言っても寒いのはイヤなので、水温が上がってヒーターが吹き出るまでの間を何とかしてあっためる方法はないものかと考えた結果、シートヒーターを取り付けることに決定。。。

 

まずはヒーター素材の確保ということで、いつもの電子部品の調達先である秋月電子さんで物色開始。

やっぱりありました。あるもんですな。

CIMG0872

シートヒーター(面状発熱体)12V3W

2枚組+シガープラグセットのものもあったけど、ON/OFFスイッチをつけたいんで、コネクタはどうせ切っちゃって使わないし、2枚買ったほうが100円安いんで、セット品は見送って個別品を2枚購入。

商品紹介の中に、”状態の良いものから出荷しています”なんて書かれてたんで心配してましたが、全然問題なし。

ちなみにケーブルの製造年には、1997年製って書かれてました。。。まぁ使えりゃ問題なし。

 

ということで、取り付けるためによくわからないコネクタの加工から。。。

CIMG0876

こんなコネクタがついてます。

どうせ、このコネクタのメス側なんて持ってないので、シガープラブに交換。

CIMG0877

こんな感じで手持ちのシガープラグに交換。

CIMG0879

一応、導通確認ということで、測定してみると、ヒーターの抵抗値は大体33Ωくらい。

この前にオルタネーターを取り換えたので、大体14Vくらいが常時発生している電圧なので、消費電流は約400mmAくらい。

ということは、消費電力量は5.6Wってとこですか。。。

公称値よりちょっと高めになるけどまぁ大丈夫でしょう。

はたして、こんな消費電力量でどのくらいあったかくなることやら。。。

 

次はどこから電源をとるかということで。。。

2枚つけても1A弱の電流なんで、アクセサリーから取っても問題はなさそうではあるものの、エンジンを止めて長時間使っちゃったらバッテリー上がりとなりそうということで。。。

E51 エルグランド君にはオプションでシートヒーターがあるんで、都合のいいことにヒューズボックスにシートヒーター用のヒューズがあったのでここから電源を取ることに。。

CIMG0880

上段の右から4個目の10Aヒューズがシートヒーター

ここに割り込ませて、スイッチ付のシーガーソケットを介して接続します。

CIMG0881

かなり前に使ってたシガーソケット。。

また活躍の場を提供してあげました。

いろいろ設置場所を探してみたもの、結局、ここに設置することに。。。

 

主役であるヒーターは。。。

のりすけエルグランドは、シートカバーをつけているんで、素直にシートとシートカバーの間にはさんで設置。

シートの中に挟み込むより、あったかさが伝わりやすいからこっちのほうがいいや。

CIMG0882

こんな感じ。。

これで設置完了。

いよいよ、エンジンかけて試してみると。。。

まぁこんなもんかね。。

外気温や設置環境にもよるのでしょうけど、温かさを実感できるまでに3分くらいはかかるけどそこそこあったかい。

結構、いいかも。

 

さらに2枚追加して、背中バージョンもやってみようかな。。。

 

Pocket

Leave a Reply