最近の投稿
最近のコメント
表示回数の多いページ

あきた港うどん自販機のうどんを食いに行く!でもその前に尻屋崎の寒立馬を見に行ってみた!年齢合計150歳超の強行軍慰安旅行!

同僚の一人が突然、『秋田の自販機のうどんを食いに行こう!』を言い出した。。。

また冗談言ってるなーの程度かなと思ってはいたものの、それなりに話にのってみるとかなり真剣なご様子。。

 

話がえらく具体化し、結局は、のりで本当に行くことになっちゃいました!

 

参加者は3人の同僚!

みんな『アラ50』のそれなりのお歳。。。3人あわせりゃ150歳!

車でJHの『2016東北観光フリーパス(東北周遊プラン)』を使って、金曜日の仕事終わりの夕方に横浜を出発して、翌日は青森を回って大館に宿泊して、本命のあきた港のうどんを食って帰ってくるという超強行軍!

1泊3日で約2000キロを走破するという、計画時点ですでにかなりの強行軍になることはわかっていながら、行っちゃいます!

 

とても、今の若いモンはやらないようなことを、今の年寄りはやっちゃいます!

 

ということで、金曜日の18:00!いよいよ横浜を出発!

 

とりあえず、東北自動車道にのらりゃいかんということなので、フツーで行けば首都高を突き抜けてというのが短距離ではあるものの、夕方の渋滞を避けるために、環八から外環大泉まで行って東北道へ行くことに決定!

 

多少は混雑してはいたものの、19:00に外環大泉着!

ここから怒涛の約700キロの高速の旅のはじまりはじまり・・・・

 

金曜日の夕方なのでかなり込んでいるかと思いきや、目だった渋滞はなく、スイスイ。。。

途中、ドラーバーの交代をしつつ、ひたすら北上!一ノ関近辺では、どしゃぶりの大雨に見舞われることになったものの、翌日土曜日の早朝3時ごろに青森県の下田百石ICに到着!

 

午前3時過ぎなのに、もうすでに空は薄明るくなって、横浜との夜明けの時間差を感じます。。。

 

海が近く、窓を開けると潮の香りがほのかにして、遠くへ来たことを実感しつつ、オヤジ3人で八戸の海を見つつ、とりあえずさらに北上。。。

 

その途中で『日本一の自由の女神像』の看板を発見!行ってみることに。。

DSC05529

青森県三沢市は、ニューヨークと同緯度の北緯40度40分だそうで、『4』つながりということで、実物の1/4の大きさだそう。。。

 

う~ん!なるほどね。

青森で自由の女神さんにお会いできるとはこりゃ何かの縁を感じます。。。

 

この時点でもまだ、午前4時!

 

昨日はひたすら走りっぱなしだったこともあり、そろそろ疲労が極限に。。。お歳やからね。

そういうときには、とりあえず、温泉へ。。。

青森県は温泉が多いところでもあるためか、早朝より営業している日帰り温泉が多数ある。。。

ということで、この近くにある温泉を探すと。。。

DSC05542

ありました!

桂温泉』って温泉!なんと400円!

結構綺麗な建物でなかなかいい感じ。

 

5時から開店で、開店時点ですでに多くの地元の常連さんが。。。

さすが、温泉文化の根付いた地域は、こういうものなのねと妙に納得!

 

温泉泉質は、アルカリ性単純温泉・無色透明無味無臭だそうです。

ちょっと、柔らかい感じでいい感じです。

 

当然、風呂上りには、コーヒー牛乳で乾杯して、とりあえずは、疲労回復完了。。。

 

気持ちを新たにさらに北上。。。でもまだこの時点でも午前6時。。。

もう辺りは完全に日が上がっちゃってます。。

 

ここから、斧の形をした下北半島の取っ手の棒の外側をひたすら走って、目指すは最先端の尻屋崎!

 

途中に、原子燃料サイクル施設で有名な六ヶ所村や、東北電力の東通原子力発電所のある東通村など、原子力関連設備が多数ある地域を通過して。。。

通過すると、もうそこは人工的な建造物は、道路以外ないような、ヒバの原生林の中をひた走り。。。

 

DSC05567

 

午前8時前に尻屋崎灯台に到着!

 

 

ちなみにここ!

ここまでで、横浜から約750キロ!

本州の最果ての地までやってきました。。。

 

実は、ここは牧場の中にある灯台で、DSC05576

一面、こんな感じの大草原!

本来であれば放牧されてる馬やら牛やらがわんさかいるはずだったが、当日は、まだ早朝ということなのか、一頭もいない。。。

 

まぁ残念!ということで、周囲を散策。。。

DSC05602

DSC05583

DSC05565

DSC05564

DSC05586

DSC05590

DSC05563

 

幻想的な雰囲気で何とも独特な世界です。。。

でも気をつけないと。。。

DSC05610

 

あちらこちらに散らばってます。。。

要注意です!

 

 

放牧が見られなくて残念っと引き上げかけてたときに、群馬から北海道を25日間、回ってこられて帰る途中に立ち寄られた、MAZDA CX-5の初老のオジさんが、ここから2Kmほど先に寒立馬がいることを教えていただき、早速行ってみると。。。

CIMG1509

 

いました。。。

30頭くらいが群れになっていました。。

その中には、見ての通りねっころがっちゃってる馬までいます!こりゃ珍しい!

まぁそれだけ平和な証なんでしょうかね。

CIMG1510

DSC05632

DSC05660

DSC05664

DSC05650

近くで見るとやはりでかい!

でも、じっとしてめったなことでは微動だにしません!

そういう性格のうまなんかね。。。

偶然、お近くにいらっしゃった”AOMORI ギャル”なんか。。。

DSC05643

 

なでまくっても動きません!(このAOMORIギャルさん!もしこの記事見られたらコメントしてね!)

本来は、こんな光景が灯台近辺で見られるハズだったけど、まぁコッチモコッチでいい雰囲気なんでまぁ良しとしましょう!

ちなみに、下の地図の真ん中辺り。。。もし灯台近辺にいなかったら、こっちも行ってみると寒立馬に会えるかもね。

のんびりした雰囲気で、いい気休めになったんで、本日の宿の”大館”に向かって出発!!!

尻屋崎から大館へ編へ。。。。。

 

Pocket

Leave a Reply